ホーム > レストランリスト > ロストリバークックハウス

ロストリバークックハウス

腹ペコ探険家たちが訪れるロストリバーの道具小屋?

もともと、ここは発掘チームの道具を収納するためにつくられた小屋でした。でも道具はほとんどしまわれることなく24時間使われていたので、小屋はほったらかしに。そこで、商売上手なコックたちが食堂として使うことにしたのです。
おいしくてワイルドな軽食は、発掘作業や研究に忙しい探険家たちのおなかをしっかりと満たしています。 (引用元:ディズニー公式サイト)

ロストリバークックハウスの概要

ロスリバーデルタ内、「レイジングスピリッツ」の隣にある小さな建物です。

遺跡発掘チームのために造られた小屋で、道具を収納できるようにしたのですが、発掘調査に使う道具は24時間フル稼働。しまわれることなく、小屋はほったらかしになってしまったので、コックたちが食堂として利用することにしたそうです。

こちらでは「スパイシースモークチキンレッグ」を扱っていて、2005年にオープンしてから大人気のメニューです。ディズニーランドで販売している、ターキーレッグとは違い、とてもジューシーで肉汁がこぼれるほどです。購入するとキャストさんから、「肉汁でやけどしたり、服が汚れたりしないようご注意ください」と告げられます。とても美味しいのでおススメです。
また、タピオカドリンクも扱っています。予算は¥1000以内です。

基本情報

  • 座席数:約30席
  • 場所:ディズニーシーのロストリバーデルタ
  • サービスタイプ:カウンターサービス
  • キーワード:スナック

メニュー

  • マンゴードリンク、グレープゼリーとタピオカ入り(¥400)
  • アイスウーロン茶(¥230〜)
  • その他のソフトドリンク各種(¥230〜)

ロストリバークックハウス (公式HP)