ディズニーリゾート攻略情報

ディズニーリゾート待ち時間混雑情報

*

キャラクターと写真を撮りまくろう!ディズニーランド編

      2015/02/13

IMG_0154

ディズニーランドでキャラクターに会えた時。
なんだかうれしくて、よく知らないキャラクターでも写真をお願いしちゃいますよね。
時にはアトラクションに乗らず、キャラクター達と写真を撮りまくってみませんか?
ということで、キャラクター達が登場する場所や時間、そしてキャラクターと写真を撮るコツをこっそり教えましょう!

グリーティングの種類

キャラクターが私達ゲストの前に登場し、写真を撮ったり握手したりすることをグリーティングと言います。

グリーティングにはミートミッキーのようなアトラクションのもの、整列グリーティング、フリーグリーティングの3種類があります。

今回は「撮りまくる」目的なので、待ち時間がないフリーグリーティングについて書いて行きます。

登場する場所は?

【エントランス】

01_エントランス

エントランスは様々なキャラクターが登場するエリアです。
開園時間から日没までの間で、登場する時間やキャラクターは決まっていません。
雨の日はワールドバザール内でグリーティングが行われます。

【トゥーンタウン】

02_トゥーンタウン

トゥーンタウンではシティホールの鐘が鳴ったら、そこからキャラクターが登場します。
キャラクター達のコスチュームは、エントランスでのグリーティングとは違います。
特にクリスマス期間中は、手袋やマフラーなど冬らしいかわいい装いです。

【その他のエリア】

03_ファンタジーランド
ファンタジーランドではそのキャラクターに関係するアトラクション周辺が多いようです。

ピーターパンなら「ピーターパン空の旅」の周辺、といった具合です。

04_トゥモローランド
ウエスタンランドではビックサンダーマウンテン乗り場前、「トゥモローランド」ではスペースマウンテン周辺が多いようです。
アドベンチャーランドは「魅惑のチキルーム」前、クリッターカントリーは「スプラッシュマウンテン」出口前でよくグリーティングしてい ます。
比較的広さがあって動きやすい場所が多いようです。

06_その他の場所

登場するキャラクターは?

残念ながら近年、ミッキーはほとんどフリーグリーティングをしていません。

ミッキーと写真を撮るにはミートミッキーか、エントランスの整列グリーティングしかありません。

CIMG1286
ミニーはエントランスとトゥーンタウンに登場しますが、人気者ですから一緒に撮るのは至難の業です。
ドナルド、グーフィー、デイジー、プルート、チップ&デールもエントランスとトゥーンタウンに登場します。
チップ&デールはウエスタンランドやトゥモローランドに登場することもあります。

エントランス以外は、大体そのエリアにふさわしいキャラクター達が登場するようです。
ファンタジーランドならプリンセス、アリス、ピーターパン、ピノキオなど。
ウエスタンランドではウッディーやジェシーといった具合です。
スティッチはなぜかトゥモローランドに登場することが多いようですが。

アドベンチャーランドは『ジャングル・ブック』、クリッターカントリーは『南部の唄』のキャラクター。
少々なじみは薄いですが、愉快なキャラクター達です。
「カリブの海賊」前では『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウがグリーティングしていることがあり、大人の女性達に人 気です。

CIMG1327

登場する時間は?

基本的に、パレード参加中のキャラクターはグリーティングに登場しません。

ですからパレードとパレードの間の時間が、キャラクター達の登場時間となります。

パレード終了後にどっと登場することも多いようです。
日没には終了しますので、明るいうちにさがしましょう。

キャラクターと写真と撮るコツ

キャラクターと写真を撮るには、キャラクター本人に自分をアピールしましょう。

まずは、必ず前にまわってキャラクターの視界に入りましょう。
キャラクターは視界が狭いらしいですから。

次に、キャラクターの名前を憶えましょう。
チップ&デールですら、どっちがチップでどっちがデールかわからない人は多いです。
正しく名前を呼ぶことは大事なアピールです。

写真撮影、あうんの呼吸

アピールが成功した時、キャラクターは「次はあなたね」というリアクションをしてくれます。
子供だったら手をつないだり、大人だったら肩を抱いてくれたり。
そうなると大抵の場合、他のゲストは写真に写りこまないよう一旦引きます。

選ばれたゲストは、どのカメラを向けばいいか教えてあげましょう。
キャラクターはそのカメラに向かってポーズを取り、めでたく撮影成功となります。
この辺りの呼吸は最初は戸惑いますが、慣れてしまえば大丈夫です。

グリーティング中、キャストは周りにいますが人数は多くありません。
他のゲストと協力し合って撮影しましょう。

最後に~グリーティングを楽しもう

キャラクターと会うと、写真だけ撮って満足してしまうことも多いかと思います。

でも写真を撮るだけがグリーティングではないのです。

グリーティングはキャラクターとのコミュニケーションの時間です。
キャラクターは、身振りでゲストをほめたり、時にはいたずらしてきたり。

そのキャラクターの個性にあったアクションを起こして来ます。
それに対してこちらもほめたり、からかったり、怒ってみせたり。
そんなやり取りこそが、グリーティングの醍醐味です。

ぜひカメラのレンズばかり見るのではなく、キャラクターともしっかり向き合ってグリーティングを楽しんでくださいね!

 - 満喫する ,

PR

PR

  関連記事

illust2322
子供連れでレストランを満喫する方法

ディズニーランドでは食べることも楽しみのひとつ。 子供連れでもたまにはレストラン …

ミッキーは輝くスター!「ワンマンズ・ドリームⅡ」

期間限定ではないけれど、行くと必ず見たいショーがあります。 数々のディズニー映画 …

パークの情報をリアルタイムで!

パークで遊んでいて、アトラクションの待ち時間や天候のことが気になること、ありませ …

ディズニーでクレジットカードは使える!?

東京ディズニーリゾートで、「クレジットカードが使えるの?」と思ったことはありませ …

ディズニーランドのクリスマスをとことん楽しむ!

一年のうちで最高潮の盛り上がりをみせる、ディズニーランドのクリスマス! 寒ささえ …

春を満喫!ディズニーイースターを10倍楽しむ方法

陽射しすっかり初夏ですが、パークではまだまだ春のお祝いモード全開! パレードやシ …

kippu
ディズニーリゾート年間パスポートは購入すべきか?

憧れのディズニーリゾート年間パスポート。 しかし少々お値段がお高めですよね。 買 …

新ステージで新ショー!ファッショナブルイースター完全ガイド

今年から始まった東京ディズニーシーのイースター! スペシャルショー「ファッショナ …

ディズニーランドのパレードを確実に楽しむ方法

ディズニーランドが普通の遊園地と違うのは、独自のエンターテイメントだと思います。 …

ディズニーリゾートの音の秘密

ディズニーランドやシーの中には、たくさんの音楽が溢れています。 年代やモチーフと …