ディズニーリゾート攻略情報

ディズニーリゾート待ち時間混雑情報

*

オリエンタルランドが株式分割!あなたも憧れの株主に!

      2015/07/06

オリエンタルランドは「株式の流動性の向上と投資家層の拡大」を目的に、2015年4月1日に1株につき4株の割合をもって株式を分割しました。
株式分割って何なの?それって私達に何か関係あるの?と思いがちですが、近頃高騰して高嶺の花だったオリエンタルランドの株が身近になったんです!

株主通信

株主通信

オリエンタルランド株

東京ディズニーリゾートを運営しているのは、「オリエンタルランド」という株式会社だと知っている人も多いと思います。
オリエンタルランドは東証一部に上場しており、株に多少興味のある人なら株主優待制度についてよく耳にすると思われます。
オリエンタルランドは、株保有数に応じて東京ディズニーリゾートのパスポートを株主優待として配布しています。
ディズニー好きにとっては、かなり魅力的な優待ですね。

オリエンタルランドの株価は、東日本大震災の直後には6千円台まで下落しました。
しかしその後は上がり続け、2014年1月には1万円、12月には3万円まで高騰しました。

株価は1株いくら、と表示されますが、実際には1株から買えることはほとんどありません。
オリエンタルランドの株の場合、100株単位で売買となっています。
2014年12月の時点では、最低「300万円」ないと株主になれなかったわけです。

株式の分割とは?

通知

通知

オリエンタルランドは今回、株式を4分割すると発表しました。
つまり300万の4分割=「75万円」で100株を保有することができるのです。
それぐらいの金額ならば「買えるかも?」と思いますよね。
年間100万円のNISA枠内のため、個人投資家でも手を出しやすいといえます。

一方、もともと100株保有していた人は、4分割されたため400株保有となります。
損をすることもありませんし、400株ならその一部を売ろうかな?とも思いますよね。
株式分割することで売り買いする人が増え、オリエンタルランドの目的「株式流動性の向上と投資家層の拡大」を達成することができるのです。

株主優待制度はどう変わる?

投資家として気になるのは、株主優待です。
株式分割により、株主用パスポートの配布は下記のように変わりました。

配布基準

配布基準

もともとの保有者は、配布枚数に特に変更はありません。
そして100株からでも年間1枚配布されます。
4月1日から大人の1デーパスポートは6,900円に値上がりしましたので、一枚でもなかなか価値があると言えます。

株式売買についての簡単な注意点

株主優待パス1

株主優待パス1

株主優待パスポートは、3月末日と9月末日を割当基準日として配布されます。
そのため毎年9月と3月に、オリエンタルランドの株価は一時的に上がる傾向にあります。
そして割当基準日以降は、一時的に株価が下がる傾向にあります。
割当基準日直前に購入すると、ちょっと損になるかも?

また、株式等振替制度上権利確定日(基準日の3営業日前)までに株式を購入しておかないと、割当基準日に株主として登録されません。
つまり2015年9月末の株主優待を受けるためには、2015年9月25日までに株式を購入しておく必要があります。

株主優待パスポートは、入園制限中や特別営業時間(年越しイベントなど)では利用できません。
遠方にお住まいで混雑日にしか来園できない人にとっては、あまり役に立たないかもしれませんね。
使用期限は約1年間となっています。

株主優待パス2

株主優待パス2

東京ディズニーリゾートの今後

2014年4月1日~2015年3月31日の2パーク合計入園者数は31,377千人と過去最高となりました。
今期はディズニーシーで「キング・トリトンのコンサート」スタート、ディズニーランドで「スティッチ・エンカウンター」が7月17日にオープン予定。
エレクトリカルパレードも7月9日にリニューアルしてスタート予定です。

公式発表でも話題になりましたが、将来はディズニーシーに『アナと雪の女王』をテーマにした新テーマポートの開発。
ディズニーランドに『美女と野獣』『ふしぎの国のアリス』などをテーマとしたエリアを含むファンタジーランドの再開発が予定されています。

来年2016年はディズニーシーが15周年を迎えます。
2016年4月15日~2017年3月17日までの337日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーシー15周年”ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」が開催されます。
2019年は東京ディズニーリゾート35周年、2020年は東京五輪で外国人観光客の増加が予想されています。

最後に

IMG_0053

IMG_0053

手元にちょっと余裕がある資金。
株を保有するか、バケーションパッケージで贅沢に使うかはそれぞれの価値観によると思います。
ただ株をやってみたい人やディズニー好きな人なら、身近になったオリエンタルランド株を検討してみるのもいいのではないでしょうか。

 - チケット, 知っ得

PR

PR

  関連記事

ディズニーでクレジットカードは使える!?

東京ディズニーリゾートで、「クレジットカードが使えるの?」と思ったことはありませ …

賢く利用!ハッピー15エントリー攻略法

「ハッピー15エントリー」って、最近よく耳にしませんか? 自分には関係ない特典だ …

IMG_0147
キャラクターと写真を撮りまくろう!ディズニーシー編

ディズニーランドと比べて、ディズニーシーではあまりキャラクターに会えない印象があ …

パークに行く前に確認!ディズニーチケットについて

ディズニーリゾートへ遊びに行く際の荷物について、1度ご紹介しましたが、今回はパス …

ファストパス完全ガイド

ディズニーリゾートで遊ぶとなると、やはりアトラクションを思い浮かべますよね。しか …

7/17新オープン!「スティッチ・エンカウンター」ってどんなアトラクション?

2015年7月17日、ディズニーランドに新アトラクション「スティッチ・エンカウン …

出会えたらラッキー!ディズニーリゾートのレアな瞬間

いつも変わらぬ夢と魔法を私達に届けてくれるディズニーリゾート。 その中で、いつも …

ここってディズニー?知られざるマイナーアトラクション

ディズニーのアトラクションと言えば、60分待ちが当たり前のマウンテン系や、ディズ …

プライオリティ・シーティングを利用しよう!

ディズニーリゾートでの楽しみの一つでもあるレストランでの食事ですが、混雑日になる …

l_01
知っておくと快適!ディズニーランドのトイレ事情

いつ行っても誰と行っても楽しいディズニーランド。 でも混雑している日はアトラクシ …