ホーム > アトラクション一覧 > タートル・トーク

タートル・トーク

タートル・トークとは

アメリカンウォーターフロント内、S.Sコロンビア号の船尾にあるアトラクションです。ピクサー映画「ファインディング・ニモ」に登場する、亀のクラッシュと会話を楽しむことができます。「ハイドロフォン」と呼ばれる、海の中の生き物会話ができる最新型のマイクを使って、海中展望室からクラッシュと対話します。1度に220人収容され、その中で4~5人のゲストさんが、選ばれます。ファンキャップや派手な色の服など、目立った格好をしていると選ばれやすいようです。スクリーンの目の前にはお子様用の座席も用意してあるのでご安心を。
建物へ入ると最初に、「ミュージアム」と呼ばれるエリアがあります。S.S.コロンビア号の設計図や、建造されていく工程が描かれた絵などがたくさん飾られています。その中に、隠れミッキーと隠れグーフィーがいるので、是非探してみてください。
一回の内容が終わってから入れ替えとなるで、待ち時間が平日でも30分前後です。

各種情報

エリア アメリカンウォーターフロント
平均待ち時間 38分
所要時間 約12分
乗車人数 238名

エレクトリックレールウェイ(ポートディスカバリー)→ タワー・オブ・テラー←