ホーム > アトラクション一覧 > ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

ディズニーシー・トランジットスチーマーラインとは

ディズニーシー内の水路を移動するアトラクションです。メディテレーニアンハーバーにある「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」の建物正面あたりにある乗り場から、ロストリバーデルタへと向かいます。途中、アメリカンウォーターフロントのケープコッドエリア・ポートディスカバリーを通過します。所要時間約7分で、車いすやベビーカーでも利用可能です。ゆっくりと移動しますが、移動中はアナウンスがあるので退屈しないとは思います。このアトラクションでないと見ることのできない景色が見れます。
ディズニーシーは水がある部分が多く、ディズニーランドと違って移動できる部分が少ないです。そのため、道が複雑で初めて来た方や、マップを見るのが苦手な方などは困ってしまうと思います。このように移動手段として使えるアトラクションがあるので、上手く活用してもらえるといいと思います。
このアトラクションを利用する際に気を付けてほしいことは、ハーバーショーが行われる時間とその前後は利用できないということです。大体、1日に3回はショーが行われているので、キャストさんにいつ運休するのか、詳しい時間を聞いておいてもいいと思います。
混雑具合にもよりますが、待ち時間は5分~15分と変動します。

各種情報

エリア メディテレーニアンハーバー
平均待ち時間 7分

エレクトリックレールウェイ(アメリカンウォーターフロント)→ アラビアンコースト←