ホーム > アトラクション一覧 > プーさんのハニーハント

プーさんのハニーハント

プーさんのハニーハントとは

パーク内で上位に入る人気アトラクションで、映画やアニメなどにもなっている「くまのプーさん」の世界が舞台です。元々はアラン・アレクサンダー・ミルンの童話が原作で、今やプーさんはディズニーで人気のキャラクターです。アトラクション自体も、幅広い年代のゲストさんが利用できるので、1日中待ち時間が減ることはありません。空いている日でも60分を下回るといい方です(雨などで極端に空いている日は別ですが…)。といっても、開園してすぐにファストパスがなくなるわけではないので、ファストパスを発券して利用した方がいいと思います。
プーさんといえば蜂蜜ですが、ゲストは「ハニーポッド」と呼ばれる、蜂蜜を入れる壺の形をしたライドで「100エーカーの森」を冒険します。このライドはレールがあるわけではないのに、どんどん進んでいきます。この仕組みはディズニーシーの「アクアトピア」と同じもので、簡単に説明すると床面に電磁コイルがあり、ライドのセンサーが反応してそれを辿っていきます。他のアトラクションと違って、不思議な動きをしているのはそのためなんですね。繊細な技術を利用しているのため、システム調整などでお休みしてしまうことが多いです。
アトラクションを待つ間には、原作の世界観を表現している場所や、巨大な絵本が並んでいるので、じっくり見ていくと飽きないですね。
場所はファンタジーランドの端、トゥーンタウン入口のすぐそばです。大きな絵本が目印です。

各種情報

エリア ファンタジーランド
平均待ち時間 75分
所要時間 約4分30秒
乗車人数 1台5名

ペニーアーケード→ ピーターパン空の旅←